【中止】講演会「檻の中のライオン」

 

*このイベントは中止となりました
現在発生している新型コロナウイルス感染症が拡大している状況を受け、
イベントの参加者、関係者の健康・安全面を第一に考慮した結果、
イベント開催の中止の判断をいたしました。
ご理解、ご了承をくださいますようお願い申し上げます。



憲法を守るべき首相が改憲を叫ぶ今、誰のために?何のために?そもそも憲法って?立憲主義って?そんな疑問に、憲法本では珍しくベストセラーとなった『檻の中のライオン』の著者である楾 大樹(はんどう たいき)弁護士が、わかりやすく面白く答えてくれます。全国46都道府県で500回以上の講演を重ねられている先生は、なんと3度目の来新居浜です。初めての方も、2度目3度目の方も、新たな発見があるかもしれません。あかがねミュージアムの多目的ホールで、ご一緒に憲法のこと考えてみませんか?
なお、高校生以下(高専生も)は無料となっております。若い方々にこそ、聴いていただきたいです。ぜひ、お誘いあわせの上、お越しください。

憲法って何だろう?
ライオン=権力、檻=憲法にたとえて分かりやすく解説!
講師:楾 大樹 弁護士

[定員]
250名

[主催]
PEACE☆Niihama

 

イベントインフォメーション

開催日 2020年4月11日(土)
時間 18:00-20:30
料金 前売り:1,000円 当日:1,200円
高校生以下無料
会場 多目的ホール(あかがね座)
お問い合わせ PEACE☆Niihama(山崎)
電話 0897-43-9290