あかがねシネマ「モリのいる場所」

 



毎月1~2回、木曜日に開催しているあかがねシネマ。今回は「モリのいる場所」を上映。
山﨑努演じる画家モリ(熊谷守一)は94歳。猫、蟻、揚羽蝶、鬼百合…毎日、庭のちいさな生命たちを飽くことなく眺め、絵を描いてきました。50歳を過ぎてようやく認められ、近頃はどうにか暮らせるようにはなったけれど…相変わらず周囲の期待通りには筆が進みません。
樹木希林が演じる妻・秀子は76歳。時流にも無頓着な夫と世間の間に立ち、時に光と影を包み込み、毎夜アトリエに送り出します。
この夫婦の52年間は、決して平坦ではありませんでした。子どもを亡くす経験もしました。二人は、じかに優しい言葉をかけあうことはしないけれども、ふと漏らす言葉に互いへの深い敬意と愛情がうかがえるのです。
山﨑努と樹木希林―日本映画の至宝たる名優が演じる老夫婦の佇まいには、長い歳月を生きた深い絆が感じられます。ただ二人がいる。その姿だけで感動が心に広がるのです。

2018年/日本/99分
監督/脚本:沖田修一
出演:山﨑努/樹木希林/加瀬亮/吉村界人/光石研/青木崇高/三上博史/吹越満 ほか

© 2017「モリのいる場所」製作委員会

[定員]250名

 

イベントインフォメーション

開催日 8月29日(木)
時間 ①10:30~
②13:30~
料金 ドリンク付き500円
自由席
販売:あかがねミュージアム
会場 あかがね座(多目的ホール)
お問い合わせ あかがねミュージアム
電話 0897-31-0305