新居浜市では、新型コロナウイルス感染症の感染拡大により表現の場が失われている本市ゆかりの文化活動団体・個人に発表の機会を提供するため、(株)ハートネットワークの協力を得て動画配信事業をスタートさせました。
今回の出演者は新居浜市民吹奏楽団の皆さんです。定期演奏会に向けてひたむきに練習に励む団員たちが中島みゆき「糸」などを演奏、息の合った音色を響かせます。ライブの持つ空気感を画面の中に感じてください。

活動者紹介

新居浜市民吹奏楽団(代表 大西誠)
昭和58年3月に発足した市内唯一の一般吹奏楽団です。毎週1回(春秋の演奏会前は週2回)の練習で色々なジャンルの曲を演奏しています。卒業後にも楽器を続けたい人や転勤等で新居浜に来られた方など、吹奏楽を愛する様々な人の受け皿となり、広く門戸を開放して交流を図っています。

サークルの概要はこちらをご覧ください。
https://www.city.niihama.lg.jp/uploaded/attachment/46874.pdf