スゴイ大解決 別子銅山の煙害をゼロへ



明治後期、別子銅山から発生した「亜硫酸ガス」は、田畑を枯らし、農民を苦しめました。
この亜硫酸ガス、最終的には「ゼロ」にできたのですが、一体どのような方法でこれを成し遂げたのでしょうか?
猫のニャバ・テイゴウといっしょに、煙害解決へ向けての先人の挑戦をご覧ください!

[日程]
2020年1月2日(木)-3月8日(日)

[時間]
9:30-17:00

[場所]
にいはまギャラリー

[観覧料]
観覧無料

[問い合わせ先]
あかがねミュージアム
0897-31-0305